冬を乗り越える保湿❤️

最近、寒くなってきましたね😵

 

乾燥の季節がやってきますよ😱

 

コワイコワイ

 

元々アレルギー体質で乾燥しやすい私は

もうすでにカサカサ

 

子供もカサカサ

 

化粧のノリが悪いとかのレベルではありません😱

 

ので、化粧水変えてみました💓

 

今まで、いいお値段の化粧水を使っていましたが、コスパがよくていい化粧水ないかなーと思い

雑誌に掲載されていたミノンの化粧水、乳液を使ってみたところ。。。

 

次の日少しお肌がいいかんじ💓

 

でも、これから冬を乗り越えるには、クリームとか塗りたいなーと思っていました👀

 

そんな時にお客様が

 

『私、ここ最近化粧はほぼせず、ワセリン塗ってるの』

 

て教えてくれました‼️

なんでも塗るより、アレルギー体質の人はシンプルにワセリンがいいらしいです❤️

 

その方のお肌はプリンプリン💓

 

そういえば、手荒れがひどい時に皮膚科で薬をもらって、治ってきたら、ワセリンを塗って保湿して下さいって言われる💡

 

と思い子供の体に塗るベビーワセリンを、

塗ってみました✨

 

次の日、プリンプリン❤️

 

化粧をして時間がたってもシワができにくい

のです😆

 

ワセリンの保湿の効果がすごい❤️

というが、保湿というより、保湿した水分を逃がさないという感じです💓

 

でもこれいいのかな。。と思って調べてみました👀

 

ワセリンは皮膚表面にパラフィンの膜を張り、角質層の水分蒸発を防ぐことで皮膚の乾燥を防ぐ効果に加え、外的刺激から皮膚を保護するという働きがあることから、鎮痛・消炎・鎮痒の軟膏剤のような医薬品の基剤や、化粧クリームのような化粧品などの基剤として用いられる。また潤滑剤皮膚の保湿保護剤としても用いられる。

鉱物油からの精製による純度の違いにより黄色ワセリンと白色ワセリンがあるが、医療用では白色ワセリンを用いることがほとんどである。眼軟膏には特に純度の高いものを用いることが多い。

湿潤療法のために、使用されることがある。乾燥をきっかけとする皮膚病や、切り傷からの出血を一時的に止めるためにも多用されている。

 

と書いてありました✨

なんだか問題なさそう😆

 

一応ベビーにも使える、安全そうなベビーワセリンを使ってみています❤️

 

1週間👍問題なく、次の日プリンとしております✨

 

これで冬越えできそうです😆💗